筋トレにプロテインは必要?詳しく調べてみた

筋トレ時にプロテインは必要?

筋力アップをするのに一番効果的なのは、プロテインを飲むことです。
これを日々飲みながら筋トレを行うことによって、思った以上に筋肉がつくのでびっくりする人も多いでしょう。

 

しかし、プロテインパウダーなど、意外とコストがかかりますので、これがもったいないとか、プロテインドリンクに抵抗があるなんていう方に、筋力アップにオススメな食材をここではご紹介しましょう。

 

簡単にいってしまうと、プロテインが豊富に詰まった食材を取ればよいだけです。
その代表格ともいえるのが、魚や肉なのですが、ここで注意しなければならないことがあります。

 

というのも、特に肉類というのは、脂肪分や、トランス脂肪酸などを含んでいるものが多いので、肉なら何でもよいと言って食べるのでは、筋力アップにはつながりません。

 

では、どういったものがベストなのかというと、プロテイン豊富でありながら、尚且つ脂肪の少ないものです。
その際に、何と言っても、鶏肉のささ身は欠かせないでしょう。

 

ボディビルダーなども、体の脂肪を落とし、筋力をつける際には、これを食べている人が多いです。

 

ポイントは、運動をした直後にこれを摂取するということです。
運動した後の20分以内というのは、まだカロリーを消費している時で、一番筋肉がつきやすい時間帯なのです。
ですので、茹でたささみや、ちょっと歯ごたえが欲しいならば、それをきゅうり(野菜の中での最低カロリーです)を和えたものを摂取しましょう。

 

摂り過ぎは禁物なので、運動を1日に何度か分けてやり、その後に食べるようにすると、消化しやすく、体に脂肪分が残らないので、筋力をつけつつ、ダイエットも可能です。
ちなみに、プロテイン以外にもサプリで摂取するという方法もあります。プロテインだけじゃ物足りない方はDCCサプリというのもありますよ。